Event is FINISHED

国家戦略特区指定3周年記念イベント「スタートアップが創る福岡市」~特区があるけん博多たい!~

Description
応募多数のため、申し込みは締め切りましたが、イベント当日、FUKUOKA growth next 内のスタートアップカフェのイベントスペースにおいて、モニターでの観覧を行います(事前の申し込みは不要)。


国家戦略特区指定3周年記念イベント(タイムテーブル)
9:30 開場
10:00 プログラム① スタートアップ特区ピッチバトル予選
 審査員/田邊俊ほか
 出場者/小島淳・鹿野佑介・春田雅孝・戸島匡宣・増崎 慶太・藤島悠貴・中村允紀・桑原広充...
12:00 プログラム② 特区に注目したスタートアップ
 橋本司・平尾憲映・山本文和・東 博暢
12:55 プログラム③ 移住組だから言える福岡市
 カズワタベ・中村俊介・中村義之・両角将太
13:50 プログラム④ 学生ピッチバトル決勝
 審査員/中原健・林龍平・廣田稔・田邊俊ほか
 出場者/九州大学e-shock・日本経済大学Quick Connect、PEF・KCS福岡情報専門学校フレッシュ3人娘・福岡大学ゆにP
14:40 プログラム⑤ スタートアップ特区ピッチバトル決勝進出発表
14:45 プログラム⑥ 明星和楽が語るBefore特区、After特区。~スタートアップ・ゼロ、1.0、そして2.0~
 橋本正徳・村上純志・山田ヤスヒロ・松口健司
15:45 プログラム⑦ スタートアップ特区ピッチバトル決勝
 小笠原治・スプツニ子!・孫泰蔵・高島宗一郎
16:55 プログラム⑧ 福岡特区 トーーーク
 佐々木久美子・岡本杏莉・谷口紗喜子・西田明紀
17:45 プログラム⑨ ピッチバトル結果発表・表彰式
18:00 プログラム⑩ 世界のスタートアップの潮流と特区が創る福岡市
 小笠原治,孫泰蔵,高島宗一郎
19:00 プログラム⑪ 交流会
 (MC/小松里紗、TOM G)


福岡市に国家戦略特区が指定以来、規制緩和やプログラム、イベントなどの特区プロジェクトが200以上も産まれスタートアップシティとして全国のリーダー都市となった福岡市。
今回は,グローバル創業雇用創出国家戦略特区指定(H26.5.1)の3周年を記念し、特区指定によるこれまでの成果や将来像についてのトークセッションやピッチバトルを開催します。

【ゲストプロフィール】
小笠原 治 氏
・株式会社ABBALab 代表取締役
・さくらインターネット株式会社 フェロー
・京都造形芸術大学 教授
さくらインターネットの共同ファウンダーを経て、ネット系事業会社の代表を歴任。2013年、ABBALabとしてIoTスタートアップに特化した投資事業を開始。同年、DMM.makeのプロデューサーとして.make3Dプリント、翌年.make AKIBAを設立。
2015年、さくらインターネットにフェローとして復帰。2017年より、京都造形芸術大学教授。

スプツニコ! 氏
・現代美術家
・マサチューセッツ工科大学(MIT) メディアラボ 助教

テクノロジーによって変化していく人間の在り方や社会を反映させた映像,音楽,写真,パフォーマンス作品を制作。最近の主な展覧会に,「第3回瀬戸内国際芸術祭」など
2013年よりマサチューセッツ工科大学(MIT) メディアラボ 助教に就任。2016年第11回「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本特別賞」受賞。2016年4月~NHK「スーパープレゼンテーション」のMCを務める。著書「はみだす力」(宝島社)。

孫 泰蔵 氏
・Mistletoe株式会社 代表取締役社長 兼 CEO
東京大学在学中のYahoo! JAPANの立ち上げを皮切りに,ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社、MOVIDAJAPANの設立などを経て,2013年、単なる出資にとどまらない総合的なスタートアップ支援に加え、自らも事業創造を行うMistletoe株式会社を創業。ベンチャーの活躍が、豊かな社会創造につながることを目指している。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#251531 2017-06-04 01:31:54
More updates
Sun Jun 4, 2017
10:00 AM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加申し込み FULL
Venue Address
福岡市中央区大名2丁目6-11 Japan
Organizer
Startup City Fukuoka
193 Followers